<   2009年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2009年 08月 28日

鳥取県 中部 琴浦町 朝の風景  



琴浦町の朝の顔。  なんとも言えない朝焼け。
a0134102_6215737.jpg


           南の空には 雲に突き刺す虹が…。 
a0134102_622736.jpg


           太陽さんおはようございます。
a0134102_6221868.jpg


           今日もみんなに良い一日でありますように・・・・。
[PR]

by wasukibito | 2009-08-28 06:37 | 鳥取の風景・文化
2009年 08月 23日

智頭町 板井原集落 原風景の中に・・・・



智頭町中心部より北東へ4キロ、牛臥山の裏側にひっそりとたたずみ、
        原風景を色濃く残す板井原集落におじゃましました。
a0134102_11403369.jpg


          炊事 洗濯 風呂 水車 山から流れる清流は、この地の生活には
        欠くことのできない大切なライフラインなのであろう。 
a0134102_11405127.jpg


          軒先に積み上げられた薪。今でも尚、薪でお風呂を沸かして入られている。
        子供の頃を思い出す・・・ 今では不便さにも憧れる自分がいる。
a0134102_1141532.jpg


          ここでは、ほぼ全てのものが 木 土 石 を用いて人の手により造られている。
        食物ばかりでなく生活全体に需給自足、地産地消を感じさせられる。 
a0134102_11411980.jpg


          風景と共に生活にも(原風景)が見られる場所がここにある。
       
          いつまでも残しておきたい・・・ 智頭町の世間遺産 板井原集落。

          また、秋にお邪魔します。
        
[PR]

by wasukibito | 2009-08-23 12:18 | 鳥取の風景・文化
2009年 08月 23日

山陰海岸ジオパーク 浦富海岸 「群青」さんに遭遇


            すっきりと梅雨の明けないとある日、ジオパークをふらりと散策してみた。

         浦富海岸の中程にある田後港へ到着。 偶然にも鳥取市の画家さんのグループ「群青」さんが
        写生会を開催しておられ、しばし観覧させて頂きました。  
a0134102_6455925.jpg


          写真で絵になる画像を・・・と心掛ける僕と、絵を描く皆さん・・・
a0134102_6424542.jpg


          筆先が進みキャンバスは多彩な色と共に風景をのみこんでいく。 
a0134102_643131.jpg

 
          目と手、脳と筆、心と感性、描写された風景。 
a0134102_6431493.jpg


          絵になる風景に囲まれて暮らす・・・  鳥取って ええとこ だいな!  
    
          この美しい山陰を描き続ける「群青」の皆さん。次の作品展を楽しみにしています。
[PR]

by wasukibito | 2009-08-23 06:53 | 鳥取の風景・文化
2009年 08月 16日

自然災害の恐ろしさと、復興の難しさ。 現実・・・・


ここ数日間、被災地へ災害ボランティアに行けずもどかしさを抱えていた。  仕事の合間をぬい、ようやく美作入りしている日野ボランティアネットワークの山下さん森本さんのもとへ。

         早朝から電話対応に追われる森本さん、沢山のボランティアの方々からの電話が・・・
a0134102_21551687.jpg


         早朝から次々と集まるボランティアの皆さんとマイクロバスに乗り込み復興要請のある土居地区へ・・・運転手さんに被害状況を伺いながら目的地へ。

         目を疑う様な光景は水害の恐ろしさを物語る。体がふるえました。
a0134102_2156550.jpg


         土居地区の災ボラセンターに着くとその日の人事を頂き、復旧の必要なお宅へ向かう。この日は、10人1チームになり佐藤リーダーの指揮のもと全員一丸となり、目的をこなしていく。
         過酷ではあるが、被災された方の心にはかえられない。
a0134102_21571042.jpg



         お昼休憩 用意されている休憩所にて   くたくたになりながらも・・・・
a0134102_21573245.jpg


         私ひとりの力は微弱ではありますが、こうしてたくさんのボランティアの方々と力を合わせ共に大きな力を発揮できる一員となれたことをとても幸いに思います。また目に見える物が良くなれば終わりとゆう訳ではなく、むしろその先にあるどこまでが復興なのか?ということに対して非常に考えさせられた一日でもありました。 
         一日も早い復興を心より願うばかりです。
  
[PR]

by wasukibito | 2009-08-16 23:14 | 災害支援活動
2009年 08月 13日

平成21年 夏 被災された全ての皆様へ


  今回の集中豪雨による水害により被害にあわれた皆様  ならびに駿河湾沖・八丈島での地震により、被害に遭われた皆様へ。


  同じ様な時期に多くの天災が重なり多大な被害がでている事を、報道を見る度に胸が締め付けられる思いで一杯です。

  
  また、今回の災害により亡くなられた多くの方々に哀悼の意を表すとともに、ご家族を亡くされた御遺族のご胸中を推察するに、慙愧の念に堪えません。


  この度の災害により元の生活に戻るまでには莫大な尽力とご苦労があり、また長い時間がかかる事は必至とは思います。


  大変な事とは重々承知しておりますが、どうか皆様お体など十分に気を付けられ、一日も早く復興が進み、元の生活が戻る事を心よりお祈り申し上げます。

      
                 平成21年8月13日        鳥取県 倉吉市   和数寄人  
[PR]

by wasukibito | 2009-08-13 22:11 | 災害支援活動