<   2011年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧


2011年 08月 10日

若き気仙大工に復興を託す

明日で5ヵ月の節目を迎える被災地。
毎回行くごとに、人の表情や景色が少しずつ変化してきている事に気付く。
初めてここに来た3月、自身も復旧・復興と言う言葉が想像できなかった。
しかし、地元の方や自衛隊たくさんのボランティアの手により復旧が進められ
復興のスタートラインが見えてきたように感じられるようになってきた。

今回は和数寄人・青亀棟梁と共に5日間の日程で、鳥取県内から寄せられた大工道具を
現地に搬入し、陸前高田ボランティアセンターの道具のメンテナンスと使えなくなった
クワやカマの撤収を行なってまいりました。

          
a0134102_750338.jpg





















前回と同様に、新建新聞社さん・岡山大学「とんかちプロジェクト」さんとの連携協力により
沢山の大工道具を届けることができました。

今回道具を受け取って頂いたのは、前回の搬入作業の際、唯一出逢えた若手の棟梁・上林建設の上林さん。  
彼は自身も含め従業員も被災し大工小屋もろとも流され失われた。

前回お会いした時、上林さんは今後復興を期に雇用を生む事が出来ることと、これから大工を目指す若者を
育成する事のできる、数少ない若手の経営者であり無限大の可能性があることを感じていました。
偏った支援と思われるかもしれないけれど、一人の受援者にどれだけの広がりがあるか測ることも
支援者が頭においておかなければならない大切なことである事も御理解頂きたい。

道具を手にし、子供がおもちゃ屋で厳選している時の様な様子。本当にほのぼの楽しそうでした。

                      上林さんの職人さんと仲間の大工さん
a0134102_7505271.jpg





















今後もそっと、みなさんをを見守っていきます。


a0134102_751672.jpg






















ご協力して頂いた皆様本当にありがとうございました。



                                                                和 数 寄 人

にほんブログ村 住まいブログ 伝統工法住宅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ
にほんブログ村
[PR]

by wasukibito | 2011-08-10 10:26 | 災害支援活動