和数寄人日記

wasukibito.exblog.jp
ブログトップ
2009年 09月 05日

大工小屋の風景  手刻みの相棒、大工道具

       琴浦町某所 北村さんの大工小屋へお邪魔しました。ただいま次の建前にむけ、刻み作業の真っ最中でした。

            出番を待つ手工具達  左・ちょうな 絶滅器具種?の一つです。
            ちょうなを使える職人さんも少なくなっています。   
a0134102_6214072.jpg



                                手鉋と鑿  
a0134102_6251272.jpg



                           梁の上で静かに出番を待ちます。
a0134102_6252873.jpg



                           継ぎ手を刻む職人の手とちょうな。
a0134102_6254613.jpg


        プレカット最盛期だが、職人が手刻みにこだわるのには意味がある。なぜか?

             職人には、家を守る、命を守る義務があるから・・・・

                  北村さんお邪魔しました。
[PR]

by wasukibito | 2009-09-05 06:35 | 手道具


<< 全国青年技能競技大会 in鳥取...      鳥取県 中部 琴浦町 朝の風景   >>